産後は骨盤が緩みがちです。出産の為に開いた骨盤は、徐々に元の位置に戻ろうとしますが、中々戻りが遅かったり、前の状態まで戻らなかったりとトラブルも起こりがちです。そんな産後の骨盤の戻りを促す為に、是非骨盤矯正をしてみましょう。骨盤矯正は、緩んでしまった骨盤を引き締め、もとの状態に戻していきます。やはり骨盤が歪んでしまうと、体全体のバランスがおかしくなってしまったり、様々な症状が出てしまいます。そうなってしまっては大変です。そうならないようにする為にも、出来るだけ出産後早急に骨盤を元の位置に戻していきましょう。歪んだ骨盤を戻す事で、出産で歪んでしまった体型をしっかり元に戻していきましょう。中々自分で戻そうと思っても出来ない場合もあるので、骨盤矯正の専門のお店で施術してもらうと良いでしょう。

産後の後落ち着いたら骨盤矯正しておくと良いです

子供が3歳になろうとした頃、腰から足のつけねに掛けて痛みが始まりました。しばらくは、我慢できたのですが、あまりの痛さに耐えられなくなり、病院に行きました。レントゲンの結果骨盤がずれていました。おそらく出産の時にずれていたのに気付かずに徐々に痛みが出てきたようです。骨盤矯正をしない限り痛みは治まらないし、もっとひどくなるケースもあるそうなので矯正治療を受けました。矯正は少し痛かったですが、あとは骨盤用のコルセットを少しの間つけているだけの事でした。痛みはすぐになくなりましたが、今完治させておかないと、これから年を重ねる毎に痛みがでてくる可能性があると言われたので、週に数回矯正とコルセットを付ける日々を送っていましたが、現在は完全完治して、コルセットもはずれました。骨盤のずれは、誰でも多少あるそうですが、ひどい人は歩けなくなるそうです。産後落ち着いてちょっと腰や足に違和感を感じたら診察しておいた方がいいです。

産後の骨盤矯正の仕方

産後に骨盤矯正をすることは必須となってきています。正しい位置に戻さないことには、スタイルも歪んでしまうからです。自分で行うことも可能ですが、うまくいかないという場合には専門のスポーツジムなどに通ってみるというのもいいかもしれません。産後の骨盤矯正方法はインターネットにも情報が載っています。育児中ということもあり、スポーツジムに通う時間が取れないという人がほとんどです。インターネットで集めた情報を参考にして、出来るだけ自宅で行うことをお勧めします。手っ取り早い方法としては、産後用の骨盤矯正ベルトを装着することです。ただ装着しているだけでいいので、育児や日常生活に支障が出ることもありません。マタニティグッズなどが売られている店で購入出来ます。もしくは通販で探してみるというのもいいかもしれません。

骨盤、O脚、骨格、顔のゆがみ矯正などみなさんのお悩み解決にご協力致します。 お悩みでしたらカウンセリングで、ゆがみチェックとお試し部分矯正をぜひ体験ください。 産後の骨盤矯正をお考えなら東京ボディセラピストサロンがオススメです。 産後骨盤矯正はダイエット目的だけではなく出産時損傷した骨盤底筋群の回復の効果もあり同時に筋肉や靭帯のケアも行えます。 当サロンには、指導者養成・施術者養成コースがあります。